教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

教材の中身の一部はこんな感じです。

 

 

 

検索エンジンでの上位表示は当然の状態にして、5倍〜10倍の圧倒的な売上向上を実現させる3つの事とは?(本当にやらない人が多いです。業者なら尚更やらない(できない)。これをやるだけでSEO作業の全てが倍々の効果を生み出します。

 

どんなキーワードでどのページにアクセスがあったとしても最終的に売上に結びつかせてしまうシナリオとその具体的手法とは? (SEOを実践する上でこの思考を持っているかいないかで年間数千万の損失を生みます。)

 

検索結果のタイトルから見込み客の興味をグングン引き込んで、何か行動せずにはいられなくする(買う、問い合わせる、紹介する等)SEOと融合した売上向上のコンテンツ制作とは?(見込み客が購買行動を起こすまでの心理的な流れに沿ったコンテンツ作りの中で、検索エンジン最適化を行う方法です。)

 

検索エンジンからのアクセスで売上を上げていく為に必要な「反応密度」という概念とは?(反応密度が低いと、検索エンジンでの上位表示と売上の向上は非常に厳しくなります。)

 

見込み客やネットユーザーの感情を自動的に動かして、黙っていても昼夜問わずどんどん被リンクを増加させて検索エンジンの評価を強固なものにする真っ当な方法。(被リンクを買うなんて愚行は一切せず、自然と効果的な被リンクを集める法則です。)

 

もう二度とSEOに関して悩む事は無くなります。いくらSEOをやっても結果が得られない明確な理由と、それを解決する誰にでも(SEOをやった事が無い人でも)できる単純な方法とは?(悩んでいた事がバカバカしくなります。)

 

検索エンジンからの購入率を飛躍的に上げる「第3のキーワード」の重要さと、その具体的な抽出方法および設置する場所とは?(月間の検索数とか関連ワードとかを眺めて決めているとしたら損害額は図り知れない状態です。誰にでもできる簡単な作業の中で、極めて強力で売上に直結していくワードを選択することが可能になります。)

 

ただ表示させるだけでコンバージョンを1%上げて、直帰率も下げる「ある場所」にあなたが置くべき「あるボタン」とは?(ボタンでもテキストでもいいですが、うまく設置する事で購入への確率は格段に上がります。)

 

SEO業者が顧客に言わない(言えない)ことを言います。(SEO業者から圧力がかかるかもしれませんが、業界で干されても本質的な仕事をして結果を出せば顧客はついてきてくれるので堂々と言います。)

 

ホワイトハットやブラックハットなど言葉ばかり先行している自称SEOのプロには出来ない利益を上げる為のSEOとそのページ構成とは?(上位表示を第一目的にしなければ、こんなにも結果が違うのか…そう心から思えるはずです。)

 

アフィリエイターが成功する為に必要なのは付加価値を高める事ですが、その具体的な方法とSEOを考慮した施策とは?(特典だの無料オファーだのという小手先の話ではありません。成功するアフィリエイターは知ってか知らずか皆やっている共通事項です。)

 

物販の場合、あくまでSEOの為に商品を破壊する真っ当な理由があります。少なくとも私はやりますし、クライアントは喜んで商品を差し出します。

 

SEOに欠かせないテキスト文章ですが、あなたが万一、文章が全く浮かばない、書けないという苦手な状態でも、検索エンジンに有効かつ売れるセールスコピーを一気に書き上げる事が可能になる手順とは?(小中学生レベルの日本語さえ書ければ問題ありません。)

 

本質のSEOを実践すると現れるほぼ全ての見込み客が持っている4つの心理的なハードルとは何か?そしてそのハードルを楽々超えて売上に結び付ける方法とは?

 

ペンギンアップデートやパンダアップデート、今後あらゆるアップデートによる影響に左右されることなくそのまま上位表示させつづける為に、やらなければならない"あなたにしかできないたった1つの事"とは?(もし「傾向と対策」なんて考えているとしたら非常に危険です。これさえやっておけば、もういちいち頭を抱える事は一切ありません。)

 

現状の問題点を丸裸にするアクセス解析の見方と、SEOを考慮した具体的なコンテンツの修正方法とは?(「ここ」と「ここ」を見れば、やるべき事が明確にわかります。今すぐ修正すべきです。)

 

あなたのビジネスがその市場で新参者だったとしても、検索エンジンに上位表示されながら、かつ見込み客から“お金を払うに値する”真のプロだと認識して貰う為にページに組み込むべき5つの要素とは?

 

「限定50個です!」というような安っぽい売り文句でも、ある要素を加えるだけで成約率は大きくアップします。(これも最終的に(回り回って)上位表示に貢献する手法ですが、ほとんどのサイトがやっていません・・・。)

 

検索結果で1位や2位のサイトより、4位のあなたのサイトを真っ先にクリックせずにはいられなくするタイトルとメタタグの効果的な記述法とは?(これも結果的にあなたのサイトが1位、2位の競合サイトを引きずりおろして、あらゆるキーワードで上位を独占する要因の一つとなります。)

 

熊本の整骨院のウェブサイトなのに日本全国の患者にも猛烈にアピールすべき必要があるコンテンツとは?(この考え方とコンテンツ作りはネット上でビジネスを展開する上で重要です。)

 

ツイッターで誰かに教えたい!リツイートしたい!ブログで紹介したい!Facebookで共感されたい!ブロガーやSNSユーザーの心理を巧みに動かし、気が付いたらアップしてしまっている“アクセスがアクセスを呼ぶ”魅力的なコンテンツの作り方とは?

 

どんな理由があろうと絶対にやってはいけない見込み客が逃げていく見出しとは?(h1、h2、h3などの見出しタグにキーワードを入れてなんとなく設置しているとしたら、絶句するほど勿体ない事をしています。その至極シンプルな解決法とは?)

 

業界や見込み客の属性やサイトの規模によって調整すべきSEOに有効なメニューの構成法とは?(メニュー構成はSEO上考慮すべき重要な点ですが、ケースバイケースで調整が必要です。)

 

もっとも合理的なキーワード出現率の考え方とは?(一般的に5%とか言われていますけど、私は2%の場合もあるし7%の場合もあります。それらが全て良い結果を生むのは、ある意味真理です。)

 

関連するキーワード、狙うべきキーワードで全て上位表示に導き、見込客を興奮させ、購入ボタンを押さずにはいられなくするSEOと心理学が融合した仕掛けとは?(いかにSEOだけを見ていてもダメで、表面的なセールスだけに徹していてもダメだということがわかります。)そしてあなたもすぐに実践できます。

 

(本質的な仕事をする)優良なSEO業者かどうか見極める為に、投げかけるべきたった1つの質問とは?(質問しないでも言動を見ていればそのうちわかってしまいますが・・・)

 

なんであのサイトだけ・・?Googleが特別扱いしているのでは?と思わせるくらい「購入に直結するキーワード」で不動の1位をキープするサイトのある共通点とは?

 

同じ商品だとしても、価格が高かったとしても、「このサイトから買いたい」「あなたから買いたい」と思わせる具体的な方法とは?(非常に簡単な事です。もしあなたが値下げ合戦で苦労しているとしたら、もう解放されます。定価でも購入してくれます。)

 

売上が最大化するSEOと全く売上にならないSEOの決定的な違いとは?なんとなくあなたもわかっていることでしょう。しかしこれからは、明確に一言で断言できて、最短で最適化を実行して、売上の向上を実感してみてください。自身のスキルアップに驚かれると思います。

 

 

 

まだまだあるのですが、書ききれないのでこの辺で。

 

私が、今までクライアントに指示・アドバイスしてきたことを
「これでもか!」という程叩き込みました。

 

上記のような思考・手法を実行すれば、
検索エンジンで上表示されるのは当たり前で
売上が増加していくのも当たり前になるのです。

 

そんな濃密な内容の音声講義で、なんと合計4時間46分14秒にも及びます。

 

約5時間近くの徹底セミナーのようなボリュームです。

 

 

 

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

 

そのまま公開しようと準備を進め、最後のアップロードを始めたとき、思いついてしまいました。
もっと内容を肉厚にできないか…。そう思っていた矢先です。

 

この教材は、大山氏が登場して更に完璧になるのではないか、と。、

 

一応、無理を承知でお願いしたところ、
やはり1回はスケジュールやビジネス上の諸事情で断られました。

 

私が電話したとき、シンガポールにいたそうで、
海外の通販会社と商談を終えてカフェで小休止中だったらしいです。
今は海外のテレビショッピングに進出しているそうで、
演出ストーリーを練っていると言っていました。

 

さすがに忙しそうですが、私もあきらめるわけにはいきませんでした。
こういうときの私はしつこいのです(笑)

 

 

 

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

 

SEOとかネット販売の事で困っている人が沢山いるという事、
私がこの教材で世の中に伝えたい事、
その中で大山さんの発言が大きな意味を持ってくるという事など…。

 

まずメールで送り、電話で熱心に説明したところ、

 

「しょうがない、戸田さんならいいよ。そういう事なら。」

 

と引き受けてくれました。
(色々な契約上の問題があるので匿名&音声のみという条件で)

 

そこでかなり貴重な特別コンテンツも用意できました。
帰国日に成田空港ロビーで待ち合わせしてホテルの一室で大山氏との対談を録音してきました。

 

対談して改めてわかった事は、彼はやはり変人だという事です。
常人ではやらない事をやっている。(視点が違うといいますか…)

 

常軌を逸している。

 

でもすべてが爆発的な売上につながっていっている事が明快にわかります。

 

この販売の鬼はこういうネット上の教材関係には一切出てこない人物で、普段はコンサルのオファーがあっても断るくらい一切他メディアには出てこないので、かなり貴重な内容です。

 

 

 

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

 

中身はこんな感じです。
基本的には私が質問して、大山氏が答えていくという形式です。
すぐ実践できる事ばかりなので、やらない理由はありません。

 

見込客となる層が限界まで拡大する大山氏の問題提起術とは?(大山氏は消費者が抱える悩み・問題を更に一歩二歩踏み込んで語ります。消費者の注目を一気に集める圧巻の例です。)

 

国内外含め、セールステクニック書籍だけで数百冊を読破して実践している大山氏が注目した、役に立った書籍には全てに書かれていた莫大な売上を作るベースとなる3つの共通メソッドとは?(大山氏がある時発見した誰もが見過ごしがちな事だけど共通して全書で言及されていた3つの要素です。)

 

大山氏がスーツを脱ぎ捨て、廃屋にお邪魔して血まなこになって探していた「あるもの」とその「理由」とは?(この行動の後に計6億もの売上を叩き出す事となりますが、納得のいく理由です。)

 

物・サービスを売るのに学歴・性別・性格・経験などは一切関係ない、誰でも売れるようになる、と断言する大山氏が「まずこれをやれ」という中学生にも出来るスーパーセールス術の基本にして普遍の行動指針とは? 数年で通算40億を超える売上実績を持つ大山氏が商品・サービスの調査段階で注目する事柄とその本当の理由。

 

なぜ大山氏は「防犯」にめちゃくちゃ詳しいのか?(お客様の心を動かす為、と大山氏は述べ始めますが、結果として巨額な売上と、お客様からの多大な感謝にも繋がってしまっています。その具体的理由がわかります。)

 

あなたが何がなんでもやらなければならない、大山氏が語る世のセールスマン(セールスに関わる人)の8割が「やっていない」「知っていない」事とは?(大山氏は「“それすら”やっていない」と断言しています。)

 

大山氏が「これで間違いなく買うだろう」と納得するセールス上完全な状態とは?(大山氏の販売前のシュミレーションは論理的かつ緻密でありながら感情的で人間的です。そんな大山氏が「これで売れる」と判断するまでの流れが理解できます。)

 

ウェブ上の販売ページや対面セールスで、理屈では説明できない迫力・説得力を持たせる至極単純な方法とは?(同じ媒体で同じモノを同じように売っても、結果は雲泥の差に。大山氏の専売特許と言っても過言ではないそのテクニックをも超えた強固な手段。)

 

SEOのキーワード選択とテレビ通販で売上を上げる言葉で共通している「ある要素」とは?(何でもかんでも話せばいい、説明すればいい、関連キーワードを入れればいいのではなく、誰も気づかない注文殺到ワードの抽出法が理解できます。)

 

大山氏が「これは危険」と警告する、販売者側が陥りがちな事とは?(お客の心を動かし一気に購買意欲を高める術を持つ大山氏が警鐘を鳴らすセールス上御法度な事。意外と皆やっている事なので大山氏も忠告しています。 )

 

キレイで充実したサイトより手書きで説明したPDF1枚でも売上が勝るケースとは?

 

普段入手できない極秘ノウハウすらどんどんあなたに集まる行動法とは?(大山氏の成功要因の1つに圧倒的な情報力がありますが、自分で入手する以外に教えて貰う情報が結果を大きく左右すると言います。売上を最大化できるビジネスマンの動き方です。 )

 

大山氏はいわゆる「営業」は大嫌いと断言しますが、大山氏の考える「エイギョウ」とは何なのか?

 

 

 

などなど、「知らないだけで損をしている」と言っても過言ではない貴重な
ノウハウ・エッセンスが目白押しの内容で合計1時間25分34秒

 

SEOのみならず、全てのネット上のビジネスにも応用できる
頼もしい内容となりました。
大山氏との対談では私も沢山の気づきがありました。

 

知識・情報に貪欲な事は成功する要因の1つです。
是非あなたのウェブサイト、ビジネスにも取り入れてみる事をお勧めします・・・。

 

 

 

 

今回の教材とこの対談について、大山氏からあなたへのメッセージです。

 

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

 

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

 

音声では無く文字で読みたい、もしくは印刷して読みたい場合もあるかもしれません。
そこで全音声(対談も含む)の完全書き起こしPDFも付けることにしました。

 

この書き起こしPDFは、外注する事もできたのですが、私自身が一字一句タイピングしました。その理由は、間違った事は言っていないか、本当にあなたに提供して良いものかをタイピングしながら何度も確かめたかったからです。

 

大丈夫です。自信と覚悟を持って提供します。読みまくって下さい。
何度も何度も読んで本質を理解して、上位表示させて、売上を上げて下さい。
印刷して線を引くなり、空白に気付いた事をメモするなり自由に使って下さい。

 

まとめると、あなたは計6時間9分にも及ぶ音声ファイルに加え、
その音声が文字で書き起こされた計131ページものPDFを手に入れることができます。

 

 

 

教材の内容中身 - 戸田丈勝の本質のビジネスSEO術

 

 

「売上を上げるコンテンツを作り上げるその具体的法則と、
それを検索エンジンに真っ当に評価させる具体的手順」

 

この2つの側面から同時に、そして本質に迫った教材は、今まで無かったと思います。

 

なぜか。
それはこの2つを同時にプロとして実行する人がいなかったからです。
いたとしても体系立ててまとめる人がいなかったからです。

 

だから私が作りました。

 

本当に再現性があり、実践可能な策のテンコ盛りです。
SEOに関する教材でこれ以上、本質的でクリエイティブなものは無いと思います。
クリエイティブとはデザイン性の事では無く、
アクセス者(お客様)の心を動かす」という意味でのクリエイティブです。

 

話の流れの中で“当たり前のテクニック”も沢山話しますが、
私が主に提供したいのはSEOの本質に迫った作業と、
その作業の効果を数十倍、数百倍にする話(ノウハウ)です・・・

>> 【本質のビジネスSEO術】の詳細はこちらをクリック!
本質のビジネスSEO術 - 価格キャッシュバック

戸田丈勝の本質のビジネスSEO術【検索エンジン上位表示方法】

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール SEOの基本と本質 教材の内容中身 金額特典返金保証 質問Q&A